お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

Business

事業内容

事業内容

コーポレートIT本部

トヨタの国内・海外拠点をむすぶ、
システムインテグレーションを推進

コーポレートIT本部はトヨタ自動車(以後、トヨタ)の販売、アフターサービス、部品調達、生産物流、一般管理といった幅広い基幹ビジネスシステムの企画から開発にたずさわっています。国内はもとより海外を含むグローバルなシステムインテグレーションを推進するとともに、先進IT技術の研究・適用にも積極的に取組み、圧倒的な競争力の獲得とトヨタと一体となった活動を行っています。

販売・アフターセールス

トヨタの最前線を支えるシステムとして、全国280社の販売店に導入されている商談・営業支援システムや中古車の査定・在庫管理システムなどの開発を行っています。近年では、「お客様」と「ディーラー」、「メーカー」をつなげた拡販施策や、法人リース車両の管理支援システムにも参画しています。また、蓄積された走行データから、不具合の早期発見・対応、故障時の遠隔診断と適切なサポートを行うシステム開発も行っています。

グローバルサプライチェーンのしくみづくり

トヨタの海外戦略に基づき、海外の各地域(ex アジア、ヨーロッパ)で、その地域特性に応じた、車両のオーダーから生産計画作成、工場への生産指示、部品手配、完成車の配車物流にいたるまで、モノと情報を一体化したグローバルサプライチェーンが構築されています。世界的規模での需給計画から、部品の現地手配や国境を越えた完成車物流まで幅広くカバーし、これらのシステムを国内で開発し、現地導入・維持まで行っています。

経営の意思決定支援のとりくみ

トヨタのコスト・収益構造をグローバルに掌握し、多面的分析による地域/車種の収益改善アクションを支える経理システムや調達システムなどの開発や国内(トヨタ、B/M)・海外への展開を順次推進しています。マスターデータ(製品や取引先など)や取引データ(各種伝票など)の一元管理や経営目線での「見える化」に向けてはERPパッケージやBIツールの適用に参画し分野拡大を図っています。

ファイナンスIT本部

トヨタの金融事業を通じ、
豊かなライフスタイルをサポート

トヨタ自動車(以後、トヨタ)はお客様のライフスタイル充実を図るため、さまざまなファイナンス事業に取組んでいます。ファイナンスIT本部はクレジットカード・自動車ローンサービスを中心に、システム面からお客様のより便利で豊かなライフスタイルをサポートしています。これらシステムの有機的結合によりサービスメニューを充実させ、トヨタのバリューチェーンに貢献するとともに、自動車割賦・リース商品に対する知識を活かし、トヨタ・レクサス販売店との連携施策、お客様が利用し易いサービス提供をシステム開発を通じて実施しています。また、デジタル変革が進行する中、新技術動向も注視しながら取組みを行っています。

ファイナンス事業のトータルサポート

トヨタ・レクサス販売店とのネットワークを活用し、クレジットカード即時売上入会審査や自動車ローン与信審査を迅速に処理する機能、クレジットカード、QUICPay、ETCの利用代金および自動車ローンの請求機能、延滞督促を実施する回収機能、販売店/加盟店との精算機能を基幹系システムとして開発・維持しています。また、顧客接点業務系としてインターネットカードモールシステム、各種販売店支援システムも対応しています。対外接続系としては、CICなどの外部信用機関、クレジットカード各ブランド決済などの連携を実施しています。

インフラ基盤の構築から運用管理まで一貫したサービス提供

社会インフラの一部とも言える、クレジットカードシステムをはじめとする大規模なITインフラを、安全かつ確実に稼動させるために、ネットワーク、サーバー、大型コンピュータなどインフラ基盤の企画・設計からハードウェア、ソフトウェアの選定・調達・構築に至るまでの一貫したサービスを提供しています。また、構築後のシステムを、24時間365日安定稼働させるために、障害の兆候を早期発見し未然防止を図る監視運用、システムリソース利用状況の傾向を予測し計画的に増強するキャパシティ管理、個人情報の漏えいを未然防止するセキュリティ対策など、各種システム運用管理を充実させ、サービスを提供しています。