お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

Product & Services

製品情報&サービス紹介

Micro Caelum II

トヨタ自動車のユーザー部門の高レベルの要求に対応しながら生産設備分野向けの機能を充実させた3次元CAD。

  1. 全体構成設計と組立設計が重要
  2. 部品点数が多い
  3. 一つ一つの部品が単純形状

というような生産設備で求められる条件を重視し、機能が強化されています。

特長 ・概要

設備設計で求められる性能・機能をコアコンピタンスとして標準装備

最高レベルのレスポンスがエンジニアの創造性発揮をサポート

0.2秒レスポンスの実現

人間の記憶力は0.2秒を過ぎると急激に低下すると言われています。0.2秒以上待たされるとストレスになり、設計者の思考を妨害することになります。
Micro Caelum 2はレスポンスを徹底的に追求し、設計者のストレスフリーを実現しています。

使い勝手の良い製図機能、設備設計の流れをそのまま実現したトップダウン機能

トヨタ自動車ユーザー部門の現場の声・ノウハウを反映

機械・装置の設計で最も重要なのは全体構想設計と組立設計です。Micro Caelum 2はトヨタ自動車ユーザー部門の現場の声・ノウハウを反映した機能を組み合わせ、最適な仕事のやり方を支援します。

機械装置設計用の3次元機能

ノンヒストリと後付パラメトリックの融合を実現

「ノンヒストリ」モデリングのしやすさ本来の設計ではない知識(履歴)を気にすることなく、モデリングが可能です。大規模アセンブリの設計には特に有効です。「後付けパラメトリック」定型的な変更作成した3Dモデルに対して、後から条件を設定。パラメトリック設定したモデルに対しても編集可能。

有償教育

「Micro Caelum II」の操作教育(有償)(名古屋会場 限定)

お使いの商品を実務でご活用いただくための実践的な教育コースとなっております。
商品をお使いであれば、どなたでも受講いただけます。(他社から導入されている場合でも受講できます。)
基礎から応用まで多くのコースがありますので、お客様のレベルアップにご活用ください。

コース内容

2次元基本コース

本コースは、基本的な操作から図形定義機能、製図コマンドの説明と、実際の2次元設計からプロット出力までを行います。

日数

2日

対象

これからマイクロケーラム2を習得されたい方

主な学習内容
  1. 基本的な作図操作
  2. 製図要素作成
  3. 子図コマンドの活用
  4. トップダウン機能の説明
  5. プロッタ出力
まずは作図、製図の基本コマンドの使用方法を学習し、図面を完成させる練習をします。
便利な機能の活用方法を学習します。
(部品登録、ビュー、トップダウンetc.)

3次元基本コース

本コースは、3次元設計をしていく上での基本機能と、演算操作、モデリング技法、3次元から2次元図面の展開等を習得していただけます。

日数

2日

対象

2次元基本コースの修了者、または同等の知識技能を有する方

主な学習内容
  1. 3次元コマンドの説明
  2. 集合演算の操作
  3. 組立平面の説明
  4. 展開図作成
既存の2次元図面を活用した3次元形状の作成方法を学習します。
部品間に拘束付けを行い、機構動作の確認・検証を学習します。
3次元形状から、展開図,アイソメ図,断面図,矢視図の作成を学習します。

Professional版コース

本コースは、3次元設計をしていく上での基本機能と、演算操作、モデリング技法、3次元から2次元図面の展開等を習得していただけます。

日数

1日

対象

3次元基本コースの修了者、または同等の知識技能を有する方

主な学習内容
  1. 動作検証
  2. 梁構造計算
  3. 配線検討
【動作検証】
タイムチャートを基にパーツの動作タイミングを設定し動的干渉チェックの方法を学習します。
【梁構造計算】
フレーム(梁)構造物の撓み・応力・固有振動の計算方法を学習します。
【配線検討】
配線形状を直感的に配策する方法を学習します。

会場別カレンダー

開催時間は原則10:00-17:00を予定しております。
開催日の一週間前まで申し込みを受け付けております。それ以降、また他会場については、お問い合わせください。

名古屋会場 【会場案内マップ】

カレンダーが表示されない場合は、Internet Explorerなどのブラウザを最新バージョンに更新いただきますようお願い申し上げます。


お申し込み

操作教育(有償)へのお申し込みは、インターネットもしくはFAXで承っております。
開催日の一週間前まで申し込みを受け付けております。それ以降については、お問い合わせください。

インターネットでお申し込み

下記の「お申し込みフォームはこちら」ボタンをクリックしていただき、フォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。

FAXでお申し込み

下記「申込書ダウンロード」ボタンより、申込書(PDF:106KB)をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、ご希望の会場宛にお申し込みください。

準備中

お問い合わせ

操作教育(有償)へのお申し込みおよび開催日程に関するお問い合わせは、担当営業もしくは事務局までお願いいたします。

宛先 名古屋 株式会社トヨタシステムズ 教育担当窓口
Tel
Fax 052-951-8514

マクロ

マイクロケーラム2をもっと便利に使う!(マクロダウンロード ※保守ユーザー様限定)

「Micro Caelum2(マイクロケーラム2)」をご使用いただく上で、便利な機能をまとめたマクロファイルを無料でダウンロードいただくことができます。 内容は随時追加されますので、ご期待ください!
また、本マクロをベースにしたカスタマイズの御相談も承っております。ぜひお気軽にお問い合わせください。

マクロファイルのご使用は、「マイクロケーラム2 保守契約を締結されているお客様」限定となっておりますので、ご了承ください。

サンプル版マクロ

「マクロって何ができるの?」「簡単に使えるの?」という疑問を解決するための、サンプル版マクロをご用意しております。ダウンロードしたファイルの解凍パスワードを入力するだけで、ライセンス不要でお使いいただけます。
ファイルの解凍パスワードは専用フォームからリクエストください。

マイクロケーラム2用 サンプル版マクロ ダウンロード ※保守ユーザー様限定

このページでは、マイクロケーラム2の「マクロって何ができるの?」「簡単に使えるの?」という疑問を解決するための、サンプル版マクロをご用意しております。 ダウンロードしたファイルの解凍パスワードを入力するだけで、ライセンス不要でお使いいただけます。

【 注意 】
マクロは保守契約ユーザー様限定でお使いいただけますが、サポート対象外となっております。マクロの機能に関するご質問、バージョンアップ等には対応できかねますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。 保守契約を締結されているお客様」限定となっておりますので、ご了承ください。

マクロをご使用いただく流れ
マクロ一覧/ダウンロード
一括ダウンロード
説明 ダウンロード
ファイルサイズ
(更新日)
個別ダウンロードに掲載されている全てのマクロを、一度にダウンロードできます。 3.41 MB
(2009/12/25)
個別ダウンロード
No. お困りごと 対応マクロ/内容 ダウンロード
ファイルサイズ
(更新日)
9
  1. 寸法や注記を修正する際、個別に消すのが面倒。特にビューが分かれている場合はさらに大変。

一括削除

  1. 作図要素と製図要素を指定可能
  2. ビューをまたいで一括削除
404 KB
(2009/12/25)
8
  1. 3次元のポップアップメニューが使いづらい
  2. 3次元表示関係のコマンドがあちこちにあって、操作するのが大変

3D表示操作メニュー

  1. 3次元表示関係のコマンドを一箇所に集約
  2. 常に表示状態で、表示の切り替えに即対応
406 KB
(2009/12/25)
7
  1. 風船に通し番号を入力するのが面倒。番号の抜けや重複が発生する。
  2. 決まりきった風船内の記述を自動化したい

風船自動カウント

  1. 表記内容を入力して風船を配置するのみ
  2. 通し番号以外も記述可能
399 KB
(2009/12/25)
6
  1. 円や円弧に沿って文字列を配置したいが、対応するコマンドがない

円弧上文字列配置

  1. 文字列を入力して、円や円弧を指示するのみ
399 KB
(2009/12/25)
5
  1. ボルトやナット、歯車などの下書き線として、正多角形を描きたいが、対応するコマンドがない

多角形作成

  1. 簡単パラメータ入力
396 KB
(2009/12/25)
4
  1. メーカーのサイトなどから部品データを入手したが、実像部品として登録するには、数が多くて大変

部品一括登録

  1. 簡単な操作で一括変換
  2. 外部データの利用しやすさの向上
409 KB
(2009/12/25)
3
  1. 穴(円)の個数や径を調べるのが面倒

穴の個数計算

  1. 検索範囲を指示するのみ
406 KB
(2009/12/25)
2
  1. 座標値を図面に簡単に書き込みたい
  2. ある点からの相対座標を簡単に図面に書き込みたい

座標値配置

  1. 図面上の任意の座標値を図面に書き込み
  2. 取得した座標値をリストとして別のファイルに保存
419 KB
(2009/12/25)
1
  1. 何度も同じ言葉を入力するのが面倒
  2. 変換ミスや言葉のブレをなくしたい

定型文字入力

  1. 文字列を選んで配置するだけ
  2. 図面の品質向上をサポート
410 KB
(2009/12/25)
パスワードのリクエストフォーム

ダウンロードしたマクロファイルは、圧縮形式でパスワードがかかっております。ファイルを解凍するためのパスワードは、以下のボタンからリクエストしてください。
折り返し、Eメールにて解凍用パスワードをご連絡させていただきます。

インストール方法
  1. インストールされている マイクロケーラム2 のバージョンを確認してください。
    ※ヘルプ//バージョン情報 で確認できます。
  2. マイクロケーラム2を終了してください。
  3. 「ダウンロード一覧」からマクロをダウンロードします。
  4. ダウンロードしたマクロインストーラを実行します。マクロはインストールディレクトリにあるTOOLSフォルダ以下に保存されます。
    例:<マイクロケーラム2インストールドライブ>:\MC2\TOOLS\一括削除.exe
  5. マクロファイルを直接実行することでご使用いただけます。
    必要に応じて、マイクロケーラム2のメニューから、ツール/アプリ/実行を選択し、マクロを登録してください。
    詳細は、ヘルプに記載されています。
  6. 以上で終了です。

Contact

製品やサービスについてのお問い合わせ、
その他どんな内容でも
お気軽にお問い合せください。