お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

製品・サービス

Product & Services

Trouble

こういったお悩み
ありませんか?

法規要件を守れているか不安

  • 国土交通の保安基準及び国連の定める法規順守が必須
  • 設計のリードタイム上、法規確認の時間が取れない

CAD上の要件確認

  • CAD上で要件を確認する作業が操作スキル依存
  • 正確に測定出ておらず、チェック抜けモレが発生

複雑な緩和要件への対応

  • 条件に応じた緩和要件(例外)も存在
  • 緩和要件適用ミスやモレも多く発生

社内要件への対応

  • 納入先に応じた社内規定に対応する必要がある
  • 部品毎に設定されたバラツキを考慮した判定が必要

Point

ソリューションの特徴

POINT1

CATIA上のみ全て完結

CATIAから直接、計算処理をリクエストし、計算結果をCATIA上で確認可能。

POINT2

検査箇所の視える化

各要件毎に面色を設定可能。球体接触の線もNURBS曲線にて再現し、意匠面の修正等に直接が利用可能。

POINT3

高い操作性

CATIAでの効率化経験の長いTSが開発しているため、業務に即した便利機能を多く搭載

POINT4

要件の境界線を正確に表現

CATIA上にて、要件の境界を線要素として正確に表現。
意匠面への修正を実施する際に利用可能。

製品・サービスを検索
閉じる

Contact

製品やサービスについてのお問い合わせ、
その他どんな内容でも
お気軽にお問い合せください。