お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

製品・サービス

Product & Services

Trouble

こういったお悩み
ありませんか?

HoloLensを使いたいが、どうすれば良い?

  • デバイスがあっても、CADデータを表示するにはどうすれば良いのか分からない。
  • 開発をどこに依頼すれば良いのか分からない。

AR検討がすぐにできない

  • ARの開発に時間がかかり、すぐにAR検討ができない。
  • ARを開発するには高額な開発費が必要で困っている。

3Dモデルを重畳させる位置設定が面倒

  • 現実空間の何処に3Dモデルを表示させるかの位置設定が面倒。
  • 3Dモデルの表示位置がズレてしまい、元の位置に戻せなくなった。
  • 複数のモデルを同時に表示させたいのに出来ない。

オンライン環境がなくてARができない

  • ネットワークが繋がらないのでARが出来ない。
  • ネットワーク環境を整えるには、時間とコストがかかる。

Point

ソリューションの特徴

POINT1

開発不要で直ぐにAR閲覧

3DデータをHoloLensにインポートして、アプリを起動するだけですぐにAR閲覧が可能。

POINT2

ネットワーク環境がなくても使用可能

HoloLens本体に3Dデータを保存するので、オフラインの使用が可能。

POINT3

移動や回転、拡縮機能が標準装備

現実空間に3Dモデルを表示した後、位置調整が可能。

POINT4

平面認識やマーカー認識で3Dモデルを重畳

3Dモデルを現実空間に配置する為の面倒な設定も、平面認識機能やマーカー認識機能を使用すれば簡単配置。

POINT5

簡単位置固定

現実空間に配置した3Dモデルの位置がズレても、配置位置の記憶機能があるから簡単リセット。

POINT6

複数の3Dモデルを同時表示

複数の3Dモデルを表示して、位置関係の確認が可能。

製品・サービスを検索
閉じる

Contact

製品やサービスについてのお問い合わせ、
その他どんな内容でも
お気軽にお問い合せください。